集客の基本

今はもっぱら集客で悩んでいる。

そんなに悩まなくても、まず始めてみたらいいんですよ、

どうせうまくいくかどうかなんて誰にも分らないのだし。

師匠はそういう。

 

確かにそうかもしれない。

どの池にどんな糸を垂らしてどんな餌を付けたら何が釣れるのか、

なんて誰にも分らない。

 

でも、だからと言って、準備もなしにとりあえず、

というのは性に合わないし、無駄だと思う。

 

せめて、そこの池にはこういうのがいるよ、とか

そこの池ならこれとこれのえさが効くらしい、

くらいのところまでは調べて、それ用の竿を用意して挑みたい。

 

今のところ、ツイッターは10代から20代のユーザーが多いこと、

それ以上はFacebookがいいのかも、という雰囲気まではわかってきた。

 

あと、認知用、紹介用、教育用、など用途を分けて媒体を使って、

つまり、これが竿だね、

それらをうまいこと連携させて使えば効率よくお客さんを導くことが

できるらしい、ということもなんとなくわかってきた。

 

あとは、どう組み合わせるかだ。

 

というわけで、僕と一緒に勉強しましょう。

idobata-salon.com