プロフィールの作りこみ

コロナで流行りのオンラインサロンに興味があって、

開設を進めています。

 

毎日いろいろなんだかんだやっているので

備忘録代わりと、これから始めたい人の参考になれば。

 

今日はプロフィールの作りこみを行いました。

 

プロフィールなんて誰が見るの?って思ってたけど、

たとえばカルビーがコーラ売り出しても買わないように、

誰が作ってるかっていうのは大事なんだね。

 

ましてや個人商店ならなおさら。

あそこの八百屋さんいい人だから、愛想の悪いこっちより

あそこ行こう、ってなるもんね。そんな感じかと。

 

とりあえず自分の場合はTwitterFacebookを媒体として使うつもりなので、

そちらをきれいにしておこうかと。

 

ほんとはFacebookは晒されたり見つけられたりするのが嫌だったから、

あんまり使いたくなかったけど、そこはある意味ブランディングなのかも。

 

こういう人に見せたい、というのをきちんと設定して、それ以外の情報を出さないようにしておけばいいだけの話。

 

Twitterは面白キャラ、ブログは真面目な社労士さん、Facebookはどちらも。

ただ、オンサロやってることはFacebookには書かない。

だからあれだね、Facebook上は、ブログ書いてるちょっとおもろい勤務社労士さん、

て感じかな。

オンサロの窓口はあくまでブログ。まあたどっていけばわかるけどね。

 

オンラインサロンの運用には快適なネット環境が欠かせません。 ちょっと不安だな・・という方はぜひ。 僕も使ってます!オンラインサロン開設には安定したネット環境が 欠かせません。迷っている方はぜひ!